表紙へ   万博公園 四季の彩り   ちかばの公園めぐり   ちかば散策(野鳥)   感想を一言   野鳥一覧

吹田市にある紫金山の名前の由来は昔、コバノミツバツツジが山全体に咲きほこり紫色に染まったことから、この名前が付いたといわれています。
桜の満開にあわせて観てきました。この日のコバノミツバツツジはまだ三分咲きというところでしょうか。
土曜日でしたが朝方ということもあって犬を散歩させているひとを見かける程度でゆっくりと見てまわることができました。
五月が丘東側の公園もいろいろと植栽され、岸部地区側の“コバノミツバツツジ"を中心に紫金山公園はこの時期花盛りです。
 2005/04/09〜  写真32枚 

紫金山公園(野鳥) 紫金山公園(吹田市)

下の画像をクリックしてください。大きな画像が別窓で出ます。(500 × 375 ピクセル)
閉じる場合はその別窓の画像の上をクリックしてください。
(別窓は一画面だけですので、その都度クリックして消す必要はないと思います。)

コバノミツバツツジ 吉志部神社 神社横 吉志部神社境内
34号須恵器窯跡 06 34号須恵器窯跡(左) 里山ゾーン
09 メジロ 11 吉志部神社横(岸部側)
吉志部神社横 14 神社横 里山ゾーン
神社横 鎮守の森ゾーン 19 鎮守の森ゾーン
鎮守の森ゾーン 鎮守の森ゾーン コバノミツバツツジ 里山ゾーン
コバノミツバツツジ 26 里山ゾーン 28
29 芝生広場(五月が丘東側) 芝生広場(五月が丘東側) 芝生広場(五月が丘東側)