表紙へ   万博公園 四季の彩り   ちかばの公園めぐり   ちかば散策(野鳥)   感想を一言   野鳥一覧

万博公園 8月の彩り(2007)

2007/08/07、暑いしどうしょうかなと思ったのですが代休を利用して思いきって行ってきました。
まず、世界の森にある春にルピナスが植えられていた場所に、
ケイトウ、ポーチュラカ、ルドベキアなどが植えられ見頃を迎えていました。平日ということもあって誰もおりません。
色とりどりの花が地面に這うように咲き見事でした。(今年からの試みでしょうか?)

次に向日葵を観に、こちらはたくさんの方が見に来ておられました。全体的な見頃はもう少し先です。
30種約10,000株のヒマワリが植えられているそうです。
万博公園ひまわりフェスタは一応、7月28日(土)〜8月26日(日)の日程で行われます。
場所:自然文化園 チューリップの花園  万博公園 ひまわりフェスタ

茶つみの里横ではムクゲ、フヨウ、サルスベリが咲いています。
万葉の里ではススキの根元にナンバンギセルが咲いています。またキキョウ、オミナエシなどが咲いています。

日本庭園、州浜ではカワラヒワ、セキレイ、メジロなどの野鳥の水浴びが観れます。野鳥も暑いんですね〜
藤棚の下のベンチに座り、野鳥の動きを観察するのもこの時期楽しいです。
また花ではハマボウが州浜周辺で咲いています。今日は日本庭園には昼から入りましたので写真はすぼみ気味です。
日本庭園、つつじヶ丘ではサルスベリが咲きほこり、見頃を迎えています。
日本庭園では今日は平日ということもあってすれ違う人も少なかったです。

万博公園・ヒマワリ (2006) 万博公園・8月の彩り (2008) 万博公園・9月の彩り (2005)

下の画像をクリックしてください。大きな画像が別窓で出ます。(500 × 375 ピクセル)
閉じる場合はその別窓の画像の上をクリックしてください。
(別窓は一画面だけですので、その都度クリックして消す必要はないと思います。)

場所:世界の森 ヒメアカタテハ ルドベキア 鶏頭
ルドベキア ポーチュラカ 場所:世界の森 日だまりの池
フヨウ サルスベリ サルスベリ ひまわり
向日葵 ひまわりフェスタ ヒマワリ セキレイ
野外コンサートの準備   ナンバンギセル(万葉の里) オミナエシ
キキョウ(万葉の里) ミソハギ モミジアオイ カワラヒワ(州浜)
フヨウ ハマボウ(州浜) アベリア 百日紅
サルスベリ 日本庭園内つつじヶ丘 日本庭園内つつじヶ丘 つつじヶ丘
つつじヶ丘 日本庭園内つつじヶ丘 カルガモ(はす池) 蓮(はす池)
サワギキョウ(はす池近く) ザクロの実(はす池近く) はす ムクゲ
   
はす池 平和のバラ園