表紙へ   万博公園 四季の彩り   ちかばの公園めぐり   ちかば散策(野鳥)   感想を一言   野鳥一覧

2007/01/13  年間を通していろんな花が楽しめる万博公園ですがさすがに1月は少ないです。
梅林の梅もまだ一輪も咲いていませんでした。
その中で「つばきの森」ではいろんなツバキが咲き始めています。
またチューリップの花壇の端でスイセンが沢山植えられており咲き出しておりました。

また日本庭園正面左側にあるロウバイのつぼみが大きく膨らみだしています。
実物は南天、センリョウ、マンリョウなどがあちこちで観ることができます。

また野鳥があちこちで観ることができました。ルリビタキ♂、ルリビタキ♀、セキレイ類、カワラヒワ等です。
この時期行かれる方は双眼鏡を持って行かれると楽しみも倍増です。

万博公園・1月の彩り (2005) 万博公園・2月の彩り (2006)

下の画像をクリックしてください。大きな画像が別窓で出ます。(500 × 375 ピクセル)
閉じる場合はその別窓の画像の上をクリックしてください。
(別窓は一画面だけですので、その都度クリックして消す必要はないと思います。)

太陽の塔 梅林 梅のつぼみ はす池
ロウバイ 州浜 万里庵 南天の実
ミツマタ カワラヒワ   スイセン
キセキレイ   菜の花 *****
ツバキ??? ツバキ??? ルリビタキ♀ ルリビタキ♂
メジロ   ハクモクレンの冬芽 ツバキ
ハクセキレイ マンリョウ バラ バラ